青森県産食用菊「阿房宮」5枚セット 1枚入り×5

青森県産食用菊「阿房宮」
青森県の南部地方、特に南部町は全国的に有名な食用菊の産地です。
食用菊では山形の「もってのほか」も有名ですが、ここで栽培されているのは、菊をこよなく愛でた、秦の始皇帝の王宮の名が付けられた「阿房宮」という品種です。

江戸時代に南部藩主が、京都の九条家から観賞用としてもらい受けたのがきっかけで藩内に食用として広まったと伝えられています。

阿房宮」の花は、霜の降る直前の10月下旬から11月にかけて満開となり名峰名久井岳のすそ野の斜面は、黄色のじゅうたんにおおわれます。

菊の花は一つ一つ鎌で刈り取られ、農家に運んだ後、「菊ぼかし」といわれる花びらをむしり取る作業が行われます。
その後、丸くざるに並べて釜で蒸し、外気にあてて「干し菊」になります。


「干し菊」のもどし方
 ・ 沸騰したお湯に、お酢を2~3敵入れる。
 ・ 適量をちぎってお湯に入れサッとゆで(10秒ほど)箸でほぐす。
 ・ ざる上げして流水で冷やす。
 ・ 水気を切り、軽くしぼる。
 ・ 箸でほぐしてお使いください。

名   称  干し菊
原材料名  食用菊(青森県産阿房宮)
内 容 量   5枚
保存方法  冷暗所で保存
製 造 者   高橋つぎ商店

¥ 3,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 810円
    • 東北

      • 青森県 600円
      • 岩手県 600円
      • 宮城県 600円
      • 秋田県 600円
      • 山形県 600円
      • 福島県 600円
    • 関東

      • 茨城県 700円
      • 栃木県 700円
      • 群馬県 700円
      • 埼玉県 700円
      • 千葉県 700円
      • 東京都 700円
      • 神奈川県 700円
      • 山梨県 700円
    • 信越

      • 新潟県 700円
      • 長野県 700円
    • 北陸

      • 富山県 810円
      • 石川県 810円
      • 福井県 810円
    • 東海

      • 岐阜県 810円
      • 静岡県 810円
      • 愛知県 810円
      • 三重県 810円
    • 近畿

      • 滋賀県 920円
      • 京都府 920円
      • 大阪府 920円
      • 兵庫県 920円
      • 奈良県 920円
      • 和歌山県 920円
    • 中国

      • 鳥取県 1,030円
      • 島根県 1,030円
      • 岡山県 1,030円
      • 広島県 1,030円
      • 山口県 1,030円
    • 四国

      • 徳島県 1,140円
      • 香川県 1,140円
      • 愛媛県 1,140円
      • 高知県 1,140円
    • 九州

      • 福岡県 1,250円
      • 佐賀県 1,250円
      • 長崎県 1,250円
      • 熊本県 1,250円
      • 大分県 1,250円
      • 宮崎県 1,250円
      • 鹿児島県 1,250円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,470円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価